日本語English

建築環境学研究室へようこそ!


 地球温暖化の進行に加え、最近では東日本大震災後の電力不足の影響からエネルギー消費の削減は私たちの生活により身近で重要な課題となっています。

 私たちの研究室では、建物を起源とするCO2排出量を減らすために、空調や給湯などの設備システムの最適化や効率的な管理・運用のあり方を研究しています。特に、居住者の行動変容に注目し、社会的・心理的側面からのアプローチを行っています。

 また、都市や街区レベルでの熱環境やヒートアイランド現象の分析も行い、今後の快適で暮らしやすいまちづくりの指針作りを検討するなど、幅広いテーマについて日々研究に取り組んでいます。


主な研究テーマ

 キーワード:建築環境、都市、エネルギー、環境心理、まちづくり
  • 建築物のエネルギー消費実態に関する調査研究
  • 住民意識に基づく居住環境評価に関する研究
  • 都市景観の心理的評価に関する研究
  • 環境調和型まちづくり手法に関する研究
  • 地方都市における都市構造およびエネルギーシステムに関する研究
  • 都市環境気候地図(クリマアトラス)に関する研究
  • 未利用エネルギー活用に関する研究
詳しくはこちら


News

  • 2017.4.18   研究室メンバーを更新、新4年生を追加しました
  • 2016.4.12   研究室メンバーを更新、新4年生を追加しました
  • 2016.4.12  一部の情報を更新しました    
  • 2015.4.1   研究室メンバーを更新、新4年生を追加しました
  • 2014.5.1   英語ページを更新しました    
  • 2014.4.1   研究室メンバーを更新、新4年生を追加しました
  • 2013.4.1   研究室メンバーを更新、新4年生を追加しました
  • 2012.9.19  ホームページをリニューアルしました








ページのトップへ戻る


広島大学大学院工学研究科 建築学専攻 建築計画学講座 広島大学工学部 第4類(建設・環境系)建築プログラム